カルチャー

4年ぶりのLA ART BOOK FAIRでBong Sadhuが見つけたヒップなものたち。

What is THE ART BOOK FAIR?

2023年10月20日

金田大巧/百野幹人
金田大巧/百野幹人

Bong Sadhu
今回のLA ART BOOK FAIRに出展した「Bong Sadhu」を運営するペインターの金田大巧と写真家の百野幹人は10代からの長い付き合い。ともに湘南を拠点として活動。金田は外苑前の『オン・サンデーズ』のスタッフとしても勤務。今回はチームとしてブックフェアを公式取材。

写真集
Moemoeā / Brendan George Ko

Conveyor Studioから出版された、ハワイ伝統の帆船での冒険とその復活の様子に密着した写真集。現代のテクノロジーと先人たちの知恵の集結がここにある。

トートバッグ
“BIG BOOK ENERGY” Tote bag

Seaton Street Pressのブースで売られていたトートバック。「本が持つ大きなエネルギー」。この言葉を肩からぶら下げることは中身より重要かも。Kate Lien作。¥5,280

zine
You’ll Never Know, Volume 3 / Tim Biskup

特徴的な輪郭がハッキリした浮遊体のような絵が収められているzine。彼は制作風景をよくInstagramに動画でアップしているそうなのでぜひチェック。¥6,600

本
Collective Actions / Yelena Kalinsky

モスクワで起こった野外実践系の「集団運動」に密着した本。この運動は後のソビエトの現代アートの源流ともなった。Soberscove Pressから2012年に出版された。

Tシャツ
〈Coloured Publishing〉T-shirt

「読書が嫌いなら、さっさと消えてくれ!」LAのColoured PublishingのTシャツ。zineやアートブックも作る彼らの合言葉は「READ A FUCKING BOOK」。¥8,900

写真集
17 fotos de Buenos Aires / Maxi Magnano

ブエノスアイレスを拠点とする写真家Maxi Magnanoが、彼の街の日常を17枚の写真に収めた一冊。4色プリント。メキシコのClub del Pradoによる出版。¥6,000

キャップ
“ISBN” Cap

ドイツ人写真家Volker Rennerが作ったキャップ。ISBN(世界標準図書番号)の文字が刺繍されており、街を歩くBook Freaksたちへのメッセージにも。¥7,700

本
Hindi Effortlessly / Ajay Shanker

Editions JOJOのブースにあった、ヒンドゥー文化に関する本。ヒンドゥー語と英語の単語、その様子を表す写真がセットになっている。ヒンドゥー語学習中の方にぜひ。

本
LINE / RECTANGLE / Hwang Eunyoung

木目の模様に着目して作られたリソグラフ印刷による本。背を木の板で固定するというユニークなデザインがとても目を引く。印刷、製本はKnust Press。¥9,350

Tシャツ
〈homebody〉T-shirt

アルハンブラにある『homebody』のTシャツ。日本人アーティストのzineなども広く扱っている。店主のPhilipsはアフターパーティに僕らを誘ってくれたナイスガイ。

zine
Carretera Nacional / Melba Arellano

タイトルCarretera Nacionalはスペイン語で「国道」という意味。作家が強烈な思い出となっていた国道を旅した際に、出会った人々を撮影、記録したもの。¥7,920

キャップ
〈Anthology Editions〉Cap

Anthology Editionsの5周年記念キャップ。配色のバランスが良く、迷わず購入。あとでオンラインで見るとsold outになっていたので、やはり「先送り」は禁物だ。

ロンT
〈Floss Editions〉Long Sleeve T-shirt

カリフォルニア・オークランドを拠点とするFloss EditionsのロンT。リソグラフによるzineやポスターも数多く出展されていた。デザインがキュート。¥11,770

写真集
THE DARK WOOD / Danielle Mericle

The Ice PlantとPerimeter Booksの共同出版により制作された写真集。作者は、歴史から学ぶことの重要性を「木」という要素から発展させている。¥8,360

ノート
〈Conveyor Studio〉Note book

Conveyor Studioのノート。表紙のお花のデザインは夏のイタリアでの滞在期間に、観察した植物たちから着想を得たそう。見開きしやすく使い勝手も良い。各¥1,650

児童書
MEET THE LITHOGRAPHER / Gaby Bazin

David Zwirnerのブースで見つけた、リトグラフの仕事に密着した新刊。全ページ3色プリント。わかりやすいカラーのイラストで大人も子供も楽しめる児童書。¥4,620

※価格が表記されているアイテムは東京・外苑前の『オン・サンデーズ』(☎03·3470·1424)でも販売中です。売り切れ御免! その他は私物

インフォメーション

LA ART BOOK FAIR

LA ART BOOK FAIR

NYの老舗アート書店『Printed Matter』が主催するアートブックフェア。2006年にNYでスタートし、2013年からLAでも開催。コロナ禍前の2019年までは基本的に年2回、NYとLAで開催されていた。LAでの開催は今回で7回目。来場者は1万5000人以上だった。