ライフスタイル

靴のプロのシューズラック。

その道のプロがこだわるインテリアを覗いてみよう。

2023年2月22日

シティボーイの部屋 '23


photo: Owen Angote
coordination: Tsuyoshi Ikedo
text: Neo Iida
2023年3月 911号初出

 シンメトリーで美しいシューズラックはジョーがサイズにこだわり抜いたオリジナル。「高校からの友人でデザイナーのConnor Beebeが家具を自作したのを見て『彼なら僕のステートメントピースを作れる!』と制作を依頼。究極のパーソナライズを考え、奥行きを靴のサイズUS9.5(27.5㎝)に揃え、幅は部屋の壁から内開きの入り口扉までの寸法を基にベストなバランスにしました」。モダンかつ実用的な「5足×8段×2台」の構造美は、自分の体と部屋の造りに徹底的に向き合った賜物。靴を並べ替え、植物を加え、編集しながら楽しめる靴箱だ。

-Sizing-

-Display-

プロフィール

Joe Grondin

ジョー・グロンディン︱1991年、ボストン生まれ。ボストン在住。〈New Balance〉のグローバル・コラボレーション&エナジー部門を統括し〈JJJJound〉〈WTAPS〉〈Stray Rats〉などのコラボを取り仕切る。