FOOD

私のBEST3DISHES/もう中学生

もう、ドリーム気分になりたい! なときにいただきたい3品

2023.01.29(Sun)

text: Mochugakusei
photo: Naoto Date
illustration: Adrian Hogan
edit: Nozomi Hasegawa
2023年2月 910号初出

「もう、ドリーム気分になりたい!」(略してもうドリーム)なときにいただきたい3品、そのような基準で、もう中学生的に選ばせていただきました。最後まであきらめず読んでいただけますとうれしいです。

 その一、『キッチンオリジン』さん、「豚汁」!! つらいとき、さみしさを感じたとき、ふるさとを思うとき、僕はオリジンの豚汁を音をたてて飲みます。音をたてさせていただくと、自然と飲み干したとき、つむじから湯気出てるような。するとどうでしょう。幸せな気持ちのさらに上、ドリーム気分になれるのです。さらに、『キッチンオリジン』さんの豚汁は、自分で注ぐセルフなため、お野菜多めや、とん多めなどの調節可となっているのもまたうれしいのです。さといも多めに入れるのが、マルタ流。(本名:丸田)

 その二、中延『山や』さんの「あじにぎり」!! シースーのじ〜あ〜。このあじが、「ヨッ世界一!」と言っちゃう系あじで、なおかつ、店内も「ほっ」とさせてくださるので、ドリーム気分です。思わずスキップ入店してしまう、山やさん。with A(あじ)。あじを、その場でさばいてくださるので、新鮮かつ、栄養満点で、いただいたあとに「九九」やったことあるのですが、ま〜早いこと早いこと。特に、7×8=56が一番早く解けました!

 その三、『Pâtisserie YOSHIKAWA』さんのケーキ! よしかわさん、どのおケーキもおいしいのですが、中でも、「ショートケーキ」でございます。ショートケーキが、ケーキショートとひっくり返るほどのおいしさです。形もすごくいいのですよね…もし可能であれば、気球を駐車場に停めて、店内に入店し、気球に乗りながらいただきたい、そんなお味です。また、私的なショートケーキに合わせる飲みものは、“お湯”です! 甘さと、透き通るさ湯のあたたかさが、勇気をくださるので、この組み合わせが大好きです。大好きなので、告白したこともありましたが、ふられました。

 みなさま!! まだまだひんやりな日もありますが、ひきつづきお身体大切にがんばりましょう、最後は、この3つを頭に思い浮かべながら、よ〜っポン!!!(一本締め)

1.『キッチンオリジン』の「豚汁」

豚肉や大根、里芋、こんにゃくなど7種類の具材がゴロッと入った豚汁は、20年以上愛され続ける人気メニュー。店舗ごとにイチから手作りで提供。隠し味にはおろししょうがを加えているため、体がポカポカとあたたまる。¥150

インフォメーション

キッチンオリジン 調布店

◯東京都調布市布田1-49-1 ☎042·441·4686 24時間営業 無休

2.『山や』のあじにぎり

1990年の創業以降、親子3代で営む寿司店。身がしまりプリプリなあじは、市場から仕入れた新鮮なものの他、店内の生簀で泳いでいる際はその場ですぐに締めて提供。刺身(¥700)やタタキ(¥700)もメニューにあり。2貫¥700

インフォメーション

山や

◯東京都品川区中延4-4-5 ☎03·3787·1130 11:20〜LO13:20・17:00〜LO21:00(日・祝LO20:00) 木休

3.『Pâtisserie YOSHIKAWA』のショートケーキ

フランスで修業をした店主が作るケーキはシンプルだからこそ、食べた一口が美味しくなるようにバランス重視。フワフワで口当たりはしっとりのスポンジケーキとなめらかな生クリームは、甘酸っぱいいちごと相性抜群だ。¥450

インフォメーション

Pâtisserie YOSHIKAWA

◯東京都品川区中延6-1-19 ☎03·6426·4338 10:00〜19:00 水、第2・4火休

今月のグルマン

もう中学生

お笑い芸人
もうちゅうがくせい|1983年、長野県生まれ。イラストを描いた段ボールをはじめとした大道具の他、自作ゲームや音響機器などの小道具を用いた一人コントなどを行う。特技は自転車こぎ、野球、アーク溶接など。SBC信越放送にて、初冠ラジオ『もう中学生のおラジオ』が放送中。

SHARE: