CULTURE

☑️今週末のTO DO LIST

面白いことはすぐチェック。予定を埋めてエンジョイ!

2022.02.26(Sat)

cover design: Kazuma Mikami
photo: Naoto Date(food)
text: Keisuke Kagiwada(movie&book),Shoko Yoshida(food)
edit: Ryoma Uchida

2月も残りあとわずか。来たる3月に備えてリラックス&エンジョイするためのおすすめコンテンツを今回も一気に紹介!


☑MOVIE

『ライフ・ウィズ・ミュージック』Sia(監)

(C)2020 Pineapple Lasagne Productions, Inc. All Rights Reserved.

BTSへの楽曲提供も記憶に新しい覆面シンガーのSiaが、映画監督に初挑戦。アルコール依存症のリハビリテーションプログラムを受けているズーが、ひょんなことから自閉症の妹ミュージックと暮らし始めるという話で、かつてアルコールやドラッグへの依存症に苦しんだSia自身の経験がベースになっているそう。随所に挿入される、カラフルで音楽にあふれるミュージックの脳内映像がいかにもSiaらしくて楽しい。ちなみに、ミュージックは、彼女の代表曲「シャンデリア」のMVで圧倒的なダンスパフォーマンスを披露したマディ・ジーグラーが演じているぞ。2月25日より公開。

公式サイトへ

☑TV&RADIO

2月26日(土)22:00〜NHK Eテレ『SWITCHインタビュー 達人達「真鍋昌平×加藤諦三」』を見る。

意外な組み合わせの対談から生まれる化学反応が楽しい『SWITCHインタビュー 達人達』。今回は漫画「闇金ウシジマくん」の作者・真鍋昌平と「ラジオ人生相談」で知られる心理学者・加藤諦三。

公式サイトへ

2月26日(土)24:30〜NHK BSプレミアム『シネマ「ファンタスティック・プラネット」』を観る。

巨人ドラーグ族と彼らに虐げられるオム族の種の存続をかけた決死の闘いを描くSFアニメーションの金字塔。世界が混乱の最中にあるいまだからこそ観たい。(1973年 / フランス・チェコ / ルネ・ラルー(監))

公式サイトへ

2月27日(日)19:00〜TOKYO FM『村上RADIO~今夜はお気楽、バブルガムミュージック~』を聴く。

作家・村上春樹自らがディレクターとなり、テーマに合わせて選曲&語る月に一回のラジオ番組。バブルガムミュージックで一週間を鮮やかに締めくくろう。

公式サイトへ

☑FOOD

『Little chef』の
いちごのグラタン

¥1,100

いちごの季節が待ち遠しい理由の一つが、都立大学のカフェ『Little chef』で毎年この時期登場するいちごのグラタン。いちご、メレンゲ、生クリームで作るイギリス菓子「イートンメス」の上にカスタードのような自家製サバイヨンソース、中にいちごシャーベットを合わせた、ここだけの特別な味だ。きび砂糖で作ったメレンゲの香ばしさとザクっと感が、よいアクセント。

インフォメーション

Little chef

週替わりのランチ限定和定食も一緒に。いちごのグラタンは4月頃まで。◯東京都目黒区平町1-23-18 ☎03・6421・2179 日・月11:30〜18:00、金・土12:00〜18:00 不定休


☑BOOK

『失われた未来を求めて』を読む。

『失われた未来を求めて』
木澤佐登志(著)

『ダークウェブ・アンダーグラウンド』の著者による最新著は、近代の産物であるところの“未来”を思考すると同時に、60年代サイケデリクスとカウンターカルチャーの可能性をも浮かび上がらせる。アシッド・コミュニズムなんていう刺激的な概念も取り上げられたり、とにもかくにもエクストリーム。大和書房/¥2,200

『都市を上映せよ ソ連映画が築いたスターリニズムの建築空間』を読む。

『都市を上映せよ ソ連映画が築いたスターリニズムの建築空間』
本田晃子(著)

ソ連という社会主義都市のイメージは、映画が映し出した数々の建築によって形作られた? 本書は映画の中の建築が、首都モスクワをいかに神話化し、解体したのかを解き明かす。映画と建築にここまで強い結びつきがあるとは驚いた。東京大学出版会/¥3,740


☑ART

Chim↑Pom(チンポム)の初の本格的回顧展。サブタイトル「ハッピースプリング」には、「長引くコロナ禍においても明るい春が来ることを望み、たとえ待ちわびた春が逆境のさなかにあっても想像力を持ち続けたい」というChim↑Pomのメッセージが込められているそう。差別や偏見、汚染や境界といった社会問題について作品のなかで取り上げてきた彼らの表現が、この春、グサグサ刺さること間違いなしだ。

会期:2022.2.18(金)~5.29(日)、会期中無休
会場:森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)ほか
時間:10:00~22:00(最終入館 21:30) ※火曜日のみ17:00まで(最終入館 16:30)
※ただし5月3日(火・祝)は22:00まで(最終入館 21:30)
入場:事前予約制を導入。当日、日時指定枠に空きがある場合は予約なしでの入場可。詳細はHPにて。

公式サイトへ

アーティストであり、ギャラリー「準備中」のディレクターとしても活動する小田原亜梨沙とフランスのイラストレーターAndré Derainneによる、ドローイングの魅力がたっぷり詰まった展示がオンラインで開催中。第4回目となる今回はオリジナル作品の販売も行っているから、家に何を飾るか考えながら鑑賞するのも楽しいかもしれない。下記のリンクをクリックすると今すぐ展示にアクセスできる。

会期:2022年2月1日(火)〜4月30日(土)
会場:collectioncroisee.com

展示を見る
SHARE: