フード

夏は南米のお酒を。/Bar Super Nova

2022年9月8日

photo: Naoto Date
text: Shintaro Kawabe
2022年9月 905号初出

夏のお酒といえば、モヒート? 冷酒? いやいや、日本の真裏にある南米にこそ、最高のサマーカクテルがある。

横浜 Bar Super Nova 🇵🇪
ペルーのピスコサワーで酸いも甘いも。

Bar Super Nova

 ここは、ペルーを代表するお酒「ピスコ」を日本に広める活動も行う店主・石井豊さんのバー。この蒸留酒は、イタリアやトロンテルなどのアロマティコ(芳香品種)と、ケブランタやモジャールなどのノン・アロマティコ(非芳香品種)といった定められた8種類のブドウを使用し、ペルーの5つの都市で造られる。それをライムジュース、シュガーシロップ、卵白とシェイクし、ビターズを垂らして完成するピスコサワーは、冷たくてスッキリとした酸味と甘味が滑らかに喉を通っていく。ショートなのにグイグイ飲み干してしまうよ。

Bar Super Nova
ピスコの名産地・イカで1856年から生産される「トレス ヘネラシオネス」の3種。左端の「アチョラド」は、3種のブドウをブレンド。隣の「ケブランタ」は非芳香品種の代表格。白い2本の「モストヴェルデ」はアロマを感じる。

インフォメーション

Bar Super Nova

◯神奈川県横浜市中区相生町4-65 ポラリスビル3F ☎045·641·8086 17:00~3:00、日・祝19:00~24:00 水休