TOWN TALK / 1か月限定の週1寄稿コラム
LIFESTYLE

【#4】なぞなぞが商品化するまで

2022.04.02(Sat)

改めまして、皆さんこんにちは!なぞなぞ作家の高橋 啓恵(たかはし けい)です!今回は、私の作る「なぞなぞが商品化するまで」の流れを1〜8まで、順を追ってご説明します!

1)営業
お仕事を頂くためには「営業」が必須です!出版社やメディア関係の会社で「なぞなぞ」の需要がありそうかリサーチした上で、自ら電話やメール、企画書を郵送する等して、営業をします!

2)仕事の依頼がくる
1の営業が実ってお仕事をご依頼いただく場合もあれば、出版社やメディア関係者が私の著書・出演番組・HP・SNS等を見て下さって、ある日突然お仕事の依頼が来る事もあります。

3)打ち合わせ(ヒアリング)
仕事を依頼して下さった会社の方と打ち合わせをします。その内容は「どんななぞなぞが良いか」「何問必要か」「〆切はいつか」等、基本は先方の要望を伺い、その通りに作成する予定を立てます。その内容として「大人向けなので難易度を高く」と言われる事もあれば「子供向けなので難しい言葉・漢字は使用不可」と言われたり「女の子向けなのでオシャレで可愛く」や「とにかく笑えるもの」等、要望は毎回様々です。

4)なぞなぞ制作開始
3で決定したコンセプトをもとに〆切までに「なぞなぞ」を指定数以上作成します。
※私のこだわりとして「ボツを見越して指定数より多くのなぞなぞを作成する(ただし超越分の追加料金は一切請求しない!)」というものがあります。(サービス精神旺盛ですね!と言われますが、なぞなぞ作りが元々大好きなので、意識せずとも自然と多く作ってしまうのですが笑)

5)なぞなぞ制作終了(納品)
4で作成したなぞなぞを、依頼会社の私の担当者さんに送ります。納品方法は、メールに添付するか、専用のストレージにUPする場合が多いです。

6)校正
5で納品したなぞなぞを依頼会社さんにチェックして頂きます。(誤字脱字がないか・コンセプトに沿っているか等)チェック後のなぞなぞを私に戻していただいて、私も再度確認します。ここで更に変更等の必要があると判断すれば対応し、それを再度依頼会社さんに送ってチェックして頂きます。この作業を何度か繰り返し、より良い作品に仕上げて行きます。

7)なぞなぞの完成!(納品完了)
6で仕上げたなぞなぞが完成すると、納品完了となり、あとは世に出るのを待つだけとなります。

8)商品化!(出版)
いよいよ、待ちに待った出版日・世に出てる日がやってきます!(納品から1〜数ヶ月後)

以上が、なぞなぞを「世に出したい!」と思ってから、実際に世に出て商品化するまでの流れです!
かなりザックリ簡単に書きましたが、実際は全く簡単にいかない作業です。。。個人的に一番大変だと思うのは1・2ですね。。。「お仕事を頂く」という事が一番難しいと思います。逆に、一番楽しいのは4・5ですね!なぞなぞを作るのは楽しくて、寝るのも忘れてなぞなぞ作りに没頭してしまいます!(一週間で200問は余裕で作れます!調子の良い時は2週間で1000問以上作りました!)

ちなみに、「なぞなぞの制作料」についてですが、こちらが頂けるのは一番最後になります。(商品化してから2〜4ヶ月後くらいだと思います。)また、「なぞなぞ制作の費用はいくらですか?」と聞かれる事が多々ありますが(具体的な金額はここでは伏せますが)私のモットーに

・予算内でなぞなぞ制作をする
・値段交渉はしない
というものがあるため、費用はとてもお安いです!

なので、
・なぞなぞの制作料は業界最安値!!!
と思っております。その上で

・なぞなぞのクオリティーは業界トップ!!!
・日本一のなぞなぞ作家!!!
こちらを目指して、日々精進して邁進する所存です!

なので、お知り合いの方で「なぞなぞ作りを依頼してみたい!」という方がいらっしゃったら、気軽に問合せてみて下さい!(宣伝しちゃった!笑)

そうそう!前回のコラムで「なぞなぞ」を出題していましたが、問題の内容は、覚えていますか??

●上の上にある色ってなあに?

というなぞなぞですが、答えはわかりましたでしょうか??
分からない方のためにヒントを書くと
●ヒント:50音 です!
50音といえば…「あいうえお」ですよね!もう、わかりましたか!?

正解は……
答え 藍色(あいいろ)です!
※理由は「あい うえ お」なので「うえ」の上には「あい」があるからです!うふふ!

これからも「なぞなぞ作家」というお仕事を あい していこうと思います!今回も、コラムを最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました!高橋啓恵でした!

プロフィール

高橋啓恵

たかはし・けい | なぞなぞ作家、クイズ作家。元指名率ナンバーワンの人気バスガイド。100円ショップのDAISOでも1冊100円(税込110円)という、なぞなぞ本史上類のない低価格でハイクオリティな出版で13万部以上のベストセラーに。特技は「どんな事柄でもぞなぞが作れる」こと。「値段交渉は基本しない」をモットーに、なぞなぞに関するお仕事は、どんな事でも随時喜んで受付中!

Twitter
https://twitter.com/kei_nazonazo

Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCUAUPbZJ_0Qd8P-_vyU0wpg

Official Website
https://nazonazotakahashikei.wordpress.com/
SHARE: