FOOD

3月のフードカレンダー

冬を惜しんだり、春を味わったり。

2022.03.10(Thu)

photo: Naoto Date
text: Shoko Yoshida

食材に食べ頃があるように、新発売や期間限定メニューなど、街の中にも"旬の料理"が溢れている。冬が終わり、春を感じる3月は、この7品!

『やじ満』の
牡蠣らーめん(塩)

¥1,300

中華食堂「やじ満」の牡蠣らーめんで今年度の牡蠣納め。築地にて昭和23年創業以来、豊洲に移った今でも愛される一杯だ。片栗粉をまぶしてソテーし旨味を閉じ込めたプリップリの広島県産牡蠣も、その牡蠣エキスが染み込んだスープも旨すぎる。弾力のある麺とたっぷりのニラ、玉ねぎ、竹の子、キクラゲと一気に平らげたら、心置きなく春を迎えられそう。

インフォメーション

やじ満

味噌味としょうゆ味も選べる。牡蠣らーめんは3月末までの予定。○東京都江東区豊洲6-6-1 3F ☎︎03・6633・4560 5:00〜13:00 水・日休

『無印良品』の
桜もち風味アイス

¥290

ジャージー牛乳やほうじ茶など、無印良品の「素材を生かしたアイス」シリーズはどれも本格的な味わいでつい買ってしまうのだけど、リミテッドの桜もち風味がめちゃおいしい。桜の葉の塩漬けがほんのりピンクの桜アイスの中に散らばり、甘くてしょっぱい味わいは桜もちそのもの。ぎゅうひが入っているのも最高。あっという間に即完食。

インフォメーション

無印良品

冷凍食品を扱う店舗のみで購入可能。季節限定のため3月中には終了予定。

移転オープン『コンカ』の
人気メニューいろいろ

千駄ヶ谷のビストロ「コンカ」が、近所の路地裏にあった姉妹店「ティグテリア」と場所をチェンジし、3/9に再スタート。定番メニューのサラダや生のりパスタはそのままに、旬のうどを使ったクスクスやトマトソースをまとったカニクリームコロッケなど、人気メニューがリニューアルして登場予定。フランスの片田舎にある小屋のようなこじんまりした空間で、ナチュラルワインと一緒に楽しみたい。

インフォメーション

コンカ

先月オープンの「ティグテリア」でパンやデリも是非。◯東京都渋谷区千駄ヶ谷4-21-5 ☎︎080・9443・8808 19:00〜25:00 土・日休

『FUGLEN ASAKUSA』の
シーズナルワッフル

¥770

「FUGLEN ASAKUSA」のもちもちなノルウェーワッフルに、春仕様が登場中。ノルウェーの蒸留酒リニア・アクアビットでキャラメリゼバナナをフランベし、コクのあるブラウンチーズはアイスにするなど、ノルウェーの食材で深みを出し、春らしい麗らかな色合いに。ノルディックローストの酸味あるコーヒーとも合うし、春光降り注ぐテラス席で食べたら絶対気持ちいい。

インフォメーション

FUGLEN ASAKUSA

ワッフルは浅草店のみ。春のワッフルは5月末まで。○東京都台東区浅草2-6-1 ☎︎03・5811・1756 9:00〜21:00、土・日8:00〜21:00※コロナウイルス状況下現在の営業時間 無休
SHARE: