令和三年

2021

十月

15

Friday

TODOカレンダー

2021年10月15日(金)


TV & RADIO

23:00〜 NHK Eテレ『ドキュランドへようこそ』

「ダンスか死か アハマド・ジュデの日常」初回放送日: 2021年1月8日

公式サイト

TV & RADIO

24:15〜 テレビ朝日『港時間』

神奈川県/横浜

公式サイト

PODCAST

ポッドキャスト番組『島田秀平とオカルトさん!』

ニッポン放送 Podcast Station ほかにて配信中。毎週金曜24時(土曜0時)更新。

ポッドキャストを聴く

FOOD

ハーゲンダッツ「林檎のカラメリゼ」

10月5日(火)より期間限定新発売。

公式サイト

MUSIC

本日のBGM


BOOK

『レイヴ・カルチャー──エクスタシー文化とアシッド・ハウスの物語』

『レイヴ・カルチャー──エクスタシー文化とアシッド・ハウスの物語』
マシュー・コリン(著) 坂本麻里子 (訳)

アシッド・ハウス、イビサ、マッドチェスター、ニューエイジ・トラヴェラーズ、ジャングル……。20世紀最後にして最大の音楽ムーブメントと言われたレイヴ・カルチャーの歩みを余すことなく綴った、非常にためになる1冊。しかも、今は紹介されている音楽をちくいちサブスクでチェックしながら読めるんだから、いい時代だ。¥2,790/Pヴァイン


MOVIE

『キャッシュトラック』ガイ・リッチー(監)

(C)2021 MIRAMAX DISTRIBUTION SERVICES, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

ジェイソン・ステイサム演じる謎の最強男が、LAにある現金輸送車専門の警備会社に就職するところから本作は動き出す。実は彼……といった類のクライム・アクション映画だ。これで、「あー、またいつもステイサム映画かぁ」と考えるのは早合点。ステイサムのアクション(=肉体)と、ガイ・リッチー監督の語り口の妙(=頭脳)が、いい具合に核融合し、そんじょそこらの作品とはワケが違う1作に仕上がっているのだ。そうそう、『スペンサー・コンフィデンシャル』に引き続き、雑魚キャラ役でポスト・マローンが出ているのも注目。10月8日より公開。

公式サイト

ART

ZOO ANIMALS/酒 航太@kanzan gallery

東京・馬喰町「kanzan gallery」にて写真家・酒航太さんの展示「ZOO ANIMALS」が開催中。約10年前からライフワークとして日本各地の動物園等で撮影してきた動物たちの姿をモノクロームの写真作品として展示。マッチアンドカンパニーの写真集レーベル「M」より初作品集『ZOO ANIMALS』も発売中なのでチェックだ!

公式サイトへ
写真集の購入はこちらから!

ART

ピピロッティ・リスト:Your Eye Is My Island -あなたの眼はわたしの島-@水戸芸術館

色彩に満ちた世界をユーモアたっぷりに切り取ってみせる映像や、心地よい音楽や空間設計によるヴィデオ・インスタレーションなど、国を越えて幅広い世代の観客を魅了してきたピピロッティ・リストは1980年代からスイスを拠点に活動するアーティスト。本展は、身体、ジェンダー、自然、エコロジーを主題とした作品およそ40点で構成。この時期は臨時休館もあるので遊びに行く前にHPをチェックしよう!

公式サイトへ

ART

「ル・パルクの色 遊びと企て」ジュリオ・ル・パルク展@銀座メゾンエルメス フォーラム

Artist in the Atelier(c)Yamil Le Parc

光や動力を取り込んだキネティック・アートやオプ・アートの先駆的存在で、公共の場における観客の参加を促す作品を展開した視覚芸術探究グループ(GRAV)の設立メンバー、そして、活動初期から継続する色の可能性を探求した幾何学的な抽象画で知られるジュリオ・ル・パルク(1928年アルゼンチン、メンドーサ生まれ)による日本での初めての個展「ル・パルクの色 遊びと企て」ジュリオ・ル・パルク展が銀座メゾンエルメス フォーラムにて開催。またとない機会なのでぜひ足を運ぼう。休館日等はHPで要確認。

公式サイトへ