PROMOTION

家のお風呂でととのいたい。

miuさんの風呂話。

2022.04.11(Mon)

photo: Naoto Date
illustration: Mami Sato
edit: Neo Iida

お風呂に入る前に……

すぐそばにある至福のリラクゼーションスペース、お風呂。どんなに疲れていても、ザブンと湯船に飛び込めば、たちまち体力と気力が充電されていく。そんな家のバスタイムのととのい方を、お風呂好きのアノ人に聞いてみた。モデルのmiuさんがいつも行っているという、スペシャルでストイックな入浴法について。

見よう見真似で編み出した反復浴。

お風呂は毎日入らないです。いつもはサクッとシャワーだけ。今日はお湯に浸かろう! と思うのは、ものすごく疲れて、肩こりと足の疲労が溜まってもう無理ってときですね。バスタイムは好きなんですけど、入る前と入った後の作業が苦手で。週に何回かの特別な時間っていう感じで、プレミア感を感じながらお風呂に入ってます。

入浴するときは、浴室の暖房機能をオンにして温めておくんです。で、軽く体を流してから湯船に浸かる。3分の砂時計をセットして5回ひっくり返して、合計15分入って、いったん休憩して、また入る。これを3回繰り返してます。出たら休憩して、また入る。これを5回繰り返して、15分が1セット。そこまでやったら冷水を浴びる。冷たくてキュッとなるので、シャワーを肩にサッとかけるくらいかな。これを大体3セット繰り返します。なんとなくサウナのやり方をイメージしながら自分でやってみたんですけど、ストイックですかね。でもみんな自分の入り方ってありますよね。

休日のスペシャルバスタイムのおともは「おにぎり」。実はmiuさん、“ご飯おかわり無料”の店には目がないほどのお米好き。「いくら食べても太らない」らしく、炊き込みご飯を炊いて、握って、お風呂に入って、出て、おにぎりを食べるんだそう。最高のルーティン!

汗をかきたいから、湯船には塩系の入浴剤を必ず入れます。本当は地元の滋賀にある『永源寺温泉 八風の湯』で売ってる薬草風呂の入浴剤が大好きなんですけど、今日ちょうど切らしてて……残念! でも何かしら入浴剤は常備してます。あと、入浴前には水分をとりますね。コップ1杯、2杯くらい飲んでから入ると、汚い汗が出て、替わりにきれいな水で体が潤うって勝手に思っていて。汗を拭くために手ぬぐいを持ち込んでます。折ればパタパタ扇ぐこともできて便利なんですよ。タオルより乾くのが早いから使い勝手がよくて、旅行先とかでよく買ってます。もう20枚くらいあるかな。

左から、〈ヴェレダ〉のマッサージオイル。グレープフルーツのいい香り。入浴中に欠かせない砂時計は100均ショップで買ったもの。下に敷いたのは〈ラジャブルック〉の手ぬぐい。〈ニールズヤード〉のかっさ体がポカポカしているうちにリンパを流すため。お気に入りのバスソルトが切れても、何かしら塩系の入浴剤を常備。こちらはひのきの香り。

セットの合間の休憩中とか、体が温まってるうちに〈ヴェレダ〉のマッサージオイルをつけてかっさで流してます。あと湯船に浸かる前に化粧水をパーッと付けて、保湿するようにして。なんか水分を取られて、乾燥しちゃう気がするんですよ。なんとなくそんな気がしてやってるけど、いや、どうなんだろう(笑)。私のまわりのモデルの子たちは、とにかく美意識が高くて情報通なんですね。だから仕事の合間にそういう話をしてるのを聞くと、めっちゃ耳ダンボにしてます(笑)。機械でやるエステ系は怖くて苦手なんですけど、ボディクリームとか日焼け止めの話は盗み聴きしてます。なるほどーって。

入浴前に水分をたっぷりとるというmiuさん。同じように「ポカリスエット イオンウォーター」も、「入浴前の一杯」を推奨中。水分とイオン(電解質)をバランスよく補給できるため、汗をかきたい人にこそ飲んでもらいたい。さらに「入浴後にもゴクリ」で、体内のイオンバランスがよりととのう。甘さ控えめ、低カロリーも嬉しい。

ひたすら砂時計を眺める、無の時間。

湯船に入ってる間は何もしないです。ただボーッとする。スマホもYouTubeも音楽もナシ。瞑想ってほどじゃないけど、無でいたいんです。みんなそうだと思うんですけど、仕事中も友達と会ってるときも、いつも何かしら考え事をしてるじゃないですか。だからお風呂のときくらいは全部シャットダウンして、頭の中をからっぽにしたいんです。砂時計の砂が落ちるのを眺めるの、マジでヒーリングですよ。で、たまにうちのしげる(愛犬)が、トコトコトコって来て。あ〜癒やされますね。で、お風呂から出たら、明日の予定を確認するくらいでもう寝るだけ。

まあ、結局それで体の疲れが取れるかっていうと、取れないんですよ(笑)。そんなことくらいじゃ日々のコリは取れないんです。でも寝るのが気持ちいいのは確か。寝付きはスムーズですね。本当は毎日温泉に行きたいくらいなんですけど、まだ東京の温泉には行ったことがなくて。実家に帰ると、お母さんと一緒にいつも出かけてます。もともと温泉は大嫌いだったんです。のぼせやすくて、すぐウッてなるから。でも大人になって、ウッを越えた先に気持ち良さがあるんだとわかって、入れるようになりました。今もさほど長風呂じゃないですけど、湯船に浸かる時間は特別です。

いつもは夜に入りますけど、休みの日は昼間から入っちゃいますね。至福です。ゆっくり入りたいんですけど、何事もせっかちなんですよ。温泉に行っても、時間をはかって入浴したいのに、浴室に時計がないと「えっ!」と思っちゃう。10分入りたいのにどうしようと思って、とりあえずブルーハーツの『青空』がだいたい5分くらいだから2回歌って、もう10分経ったかなと思って出たら3分くらいしか経ってなくて。歌もせっかちだったっていう(笑)。

ととの湯プロジェクト 公式サイトはこちら

お風呂の中、お風呂に入った後に聴きたくなるプレイリストをmiuさんに作ってもらった!

プロフィール

miu

みゆ|1996年、滋賀県生まれ。女性ファッション誌『ViVi』の専属モデル。PUNPEEのMV『お嫁においで 2015 / 加山雄三 feat. PUNPEE』のヒロインや、小林達夫監督のショートフィルム『It Girls Anytime Smokin' Cigarette』の主演を務める。音楽やカルチャーにも造詣が深く、ラーメンの知識も豊富。愛犬の名前はしげる。

インフォメーション

「ポカリスエット イオンウォーター」でととの湯

入浴前に「ポカリスエット イオンウォーター」を飲んで、たくさん汗をかいて、いつもより気持ちいい入浴体験をしよう! というプロジェクト。サウナに入らずともしっかり水分補給をしてお風呂に入れば、パカーンと気分が晴れるのだ。レッツトライ!
SHARE: