TOWN TALK / 1か月限定の週1寄稿コラム
CULTURE

【#1】うなとん

2021.09.13(Mon)

どうでもいいよと言われてしまえばそれまでだけど、図Aのようにとんがっているうなじのことが昔から気になっていました。

小学生時代、体育館での全校集会で目の前に座る人のうなじがとんがっていることに気づいたとき心の中で「あれだ!」と思ったり、満員電車でむぎゅっとなりながら目の前にある男性の後頭部から目線を下げた際、うなじがとんがっていることに気づき「あれだ!」と思ったりしていたのですが、
「あれ」について誰かに話したこともなければ聞いたことも無かったので、自分以外の人は一体どう思っているのだろうと思い、うなじがとんがっている友人やたまたま出会ったうなじがとんがった方に写真を撮らせてもらい、うなじがとんがっているので「うなとん」と名付け、写真を人に見せたりSNSで投稿し発信してみました。すると自分も気になっていたと共感の言葉をいただいたり、家族にもうなとんがいるので撮りにきてと協力までしていただくようになり、これはもっと深掘りする価値がありそうだなと思い、うなとんを探し撮り続けました。するととんがったうなじもさまざまでとても奥深い世界でした。一部をお見せしますのでご覧ください。

そしてレオンとマチルダもうなとんであることを発見したときは興奮しました。

最後にとっておきの一枚をご覧ください。

ある日電車に乗ったときの写真ですが、自分の前にそれぞれ乗車してきたうなとんの方が横に並んだのです。
他人同士のうなとんが、同じ時間に同じ電車に乗り横に並びうなとんカメラマンが真後ろにくる確率はいったいどのくらいの確率なのだろうかと考えてしまいます。
私たちはたくさんの奇跡を気付かずにすごしているのかもしれません。

プロフィール

ドキドキクラブ

アーティスト。何でも楽しもうと思う気持ちが、愛と平和の地球につながると信じ日々活動中。これまでに、サンバイザーで顔面を覆った通称「サンバイ婆」や、エロ本に落書きを足した「非エロ本」の作品を発表。現在、BASEでグッズも販売中。随時展示会開催・参加しているので、twitterinstagramでチェック。
SHARE: