MAGAZINE

特集「僕の沖縄地図。」

NO.903

2022.06.09(Thu)

¥890

CITY GUIDE in OKINAWA

どこか遠くの街を歩きたくて、うずうずしていた。それで迷いなく僕らが向かったのは沖縄だった。南の島が好きな友人は「今こそ行くべき」とアツかった。ビーチ? ソーキそば? 頭の中の沖縄地図は白い。海は潜った瞬間に水族館状態で、島の北半分は世界自然遺産。ステーキ、タコス、南インドカレー。どこで何を食べてもすごく美味だという。聞けば聞くほど楽しくて、ぜんぶ本当だったら夢の島。確かめるしかない(笑)
そんなわけで、食べて、泳いで作ったポパイの沖縄地図がこの特集です。 いつもながら、お邪魔しますの気持ちを忘れずに歩いてきました。

Okinawa City Guide in #1 那覇

沖縄の入り口、那覇シティ。まずは歩いて街の広さを覚えるとしよう。 ビーチに断崖の神社、島唄ライブ、そしてメキシカン。面白いのは有名な国際通り沿いだけではなかった!

Okinawa City Guide in #2 北谷

那覇から国道58号を30分ほど車を走らせるとビーチの連なる北谷に着く。
地元の人が「沖縄のwest side(ウェッサイ)」と呼ぶこのエリアでは、自転車でビーチクルーズしながらショッピングだ!

Okinawa City Guide in #3 普天間

那覇から北谷への道中、伊佐交差点を右に曲がるとなだらかな坂道が続いていた。普天間北部に位置するぎのわんヒルズ通り。丘の上の一本道には古着屋さんにサンドイッチショップ、アウトドアショップなどが並ぶローカルな街並みが広がっていた。

Okinawa City Guide in #4 コザ

地図にない街・コザを、ナビゲーターとともに。米兵たちが集まるバーやライブハウスが栄えたことからミュージックタウンとも呼ばれてきたこの街で、今も音楽好きが通うのはどんな場所だろう?

Okinawa City Guide in #5 民藝

かつて琉球と呼ばれ、工芸で栄えたこの島の魔力は、やちむん、芭蕉布、紅型にあり! 窯元や工房を訪ね、またお店でたくさんの工芸品を探した、まさに沖縄民藝地図。

Okinawa City Guide in #6 やんばる

「山原」とは“山々が連なり森が広がる地域”を指す島言葉。本島北部に広がる奇跡の森を探検だ!

やっぱりあのひとは、うちなーのひとだった。

女優の黒島結菜さん、ryuchellさん、そしてラッパーのAwichさん。ドラマにバラエティ、ヒップホップシーンを沸かせる沖縄出身の3人に、島でどんな時間を過ごしてきたのか聞いて見た。本誌でも登場するryuchellさんからは、沖縄方言でメッセージが届いたよ!

Okinawa Cultural Studies

バスケットボール、お花、写真、石獅子、HIPHOP、コンクリート彫刻、沖縄本、ビーチキャンプ、そしてお笑い。僕たちが見聞きしてきた、この島のカルチャーをもっと知るための9つのテーマ。

せっかく泊まるなら、このホテル。

街のそばでアクティブに? それともプールとビーチで優雅に過ごす? 沖縄旅行は、ホテルを予約するときから始まっている。本島は南北に長いので、旅程に合わせて拠点を変える楽しみもある。

OKINAWA EAT・UP GUIDE

沖縄は食べたいものが多すぎて、1日3食じゃ全然足りない!
南部から北部まで47軒、全部おいしい!

Okinawa City Guide in #7 宮古島

離島に行くならまずは宮古島で泳いでみないか。

宮古の海を知ってしまったら、もう他の海では泳げない。真っ黒になるほど全身に太陽を浴び、魚と泳げば、宮古島にメロメロだ。

沖縄好きのマイマップ。

旅は偏っていればいるほど面白い。沖縄を愛してやまない6人に聞いた、極私的沖縄案内。

Let's go Okinawa!

発売中!

僕の沖縄地図。CITY GUIDE in Okinawa

POPEYEでは久しぶりのシティガイド!
歩いて、話を聞いて、食べて、泳いできたすべての沖縄地図を盛り込みました。
SHARE: