PROMOTION

今度のデートはアメリカンビーフを食べに。

2021.12.09(Thu)

photo: Kazuharu Igarashi
text: Katsumi Watanabe

お肉が大好きというガールフレンドと付き合ったら食べ応え満点のアメリカンビーフのメニューを。

「今日はお肉が食べたいな♥」
 素直でかわいいけど、なかなかワイルドなリクエスト。そんな〝肉食系〟ガールフレンドの望みに応えるため、悩んだ人も多いのではないだろうか。そんなストレートな欲求を叶えるなら、お肉自体のダイナミックな味が堪能できるアメリカンビーフがいい。付き合い始めたばかりの彼女と気軽に行ける店、特別なときに予約して行く店をそれぞれ考えてみることにしよう。

普段のデートは幡ヶ谷で。パストラミサンドにかぶりつく。

『フリーマン食堂』のNYスタイルパストラミサンド  
ご主人のジェレミーさんは、もともとNYでレコード店を営みつつ、バックヤードでBBQをお客さんに振る舞っていた。趣味の延長なだけに、自分がおいしいと思うアメリカンビーフしか出さない頑固一徹スタイル。¥2,400

 付き合い始めたばかりの彼女となら幡ヶ谷の『フリーマン食堂』へ。レゲエやダブが流れる店内で、まずは厳選されたクラフトビールを飲んでリラックス。名物の「NYスタイルパストラミサンド」を注文してみる。ブリスケット(牛の胸肉)を塩やスパイスなどに1週間漬け込み、その後1週間かけてスモーク。「和牛は脂が多いのに対して、アメリカンビーフは赤身のおいしさが引き立ち、肉の旨味も濃いからパストラミにはピッタリ」とマイコ・フリーマンさん。1〜2㎝に切り分けられたお肉がマウントされ、サンド自体の標高は約15㎝に。少し圧縮を試みても、潰れるのはバンズばかりで、余計にお肉のしっかりとした厚みが感じられた。意を決し、サンドを頬張ると、アメリカンビーフの旨味が口中に広がり一気に笑顔に! 軟らかい脂身と噛み応えのある赤身のスライスが交互に重ねられているため、口の中にはジューシーさしか残らない。スモーキーとスパイシーが交差するお肉とマスタードの酸味が相まって、アッという間に完食。平らげた後の手はベタベタだけど、満腹の笑みを浮かべる彼女と一緒に手を拭けば、一気に距離が縮まるはず。

インフォメーション

今度のデートはアメリカンビーフを食べに。

フリーマン食堂

2020年10月、西原商店街にオープン。◯東京都渋谷区西原2-27-4 ☎03·6317·7262 12:00〜15:00・17:00〜22:00、土・日・祝12:00〜22:00 月休

ドレスアップしてステーキハウスでデートしよう。

『ルース クリス ステーキハウス』のフィレ11オンス(310g) 
真空パック状態で届いたウェットエイジングのアメリカンビーフは、店内の冷蔵庫でさらに1〜2週間熟成。軟らかさと旨味が最高潮を迎えた頃に調理される。高温で一気に焼き上げるため外はこんがり、中はしっとり。¥8,580

 そして、彼女の誕生日の特別なディナー。リクエストはもちろん「お肉!」だろう。そんなときには虎ノ門の『ルース クリス ステーキハウス』を予約。ここのアメリカンビーフは、輸出されるときからウェットエイジングという部位ごとにパックして熟成する方法を取り入れるなど、丁寧な仕事が魅力的だ。上下から熱を加える企業秘密の調理器具ブロイラーで調理したジューシーなレアの「フィレ」。定番の鉄板ジュウジュウ系ステーキに対し、こちらは260℃に熱したプレートで登場。さらに、ステーキの上に溶かしバターが掛けられる、熱しプレート&バターパチパチ系なのだ。プレートはアツアツなのに、ステーキにナイフを入れると中は真っ赤。お肉だっていつまでたっても冷めないままだ。ひと噛みすると、口一杯にアメリカンビーフの旨味が広がる。美しすぎる肉の断面を前にすれば、二人の関係だってよりアツアツになるはず。

インフォメーション

今度のデートはアメリカンビーフを食べに。

ルース クリス ステーキハウス

会計の総額にはサービス料金10%が加算される。◯東京都千代田区霞が関3-2-6 ☎03·3501·08
22 11:00〜LO14:30・17:30〜LO21:00(土・日・祝LO21:30) 無休

What’s American Beef?

今度のデートはアメリカンビーフを食べに。

アメリカの広大な牧場でのびのびと育った健康でおいしい牛肉、それがアメリカンビーフだ。さらに日本へ輸送中に低温熟成されるため旨味がアップ。赤身とサシのバランスが良い肉質は、もしかしてアメリカで食べるよりおいしいのかも!? 米国食肉輸出連合会 www.americanmeat.jp

SHARE:

ピックアップ