TOWN TALK / 1か月限定の週1寄稿コラム
LIFESTYLE

【#2】引っ越しの取り越し苦労。

2022.07.15(Fri)

最近引っ越しをしました。

引っ越しというものは大変ですね。ライフラインの手続き?掃除に荷造り?否!一番大変なのは、業者への労いです。それの何が大変なのかって?私引っ越しについてネットで予め調べてみたんですよ。するとこう書いてありました。引っ越し業者を手配する。運んでもらう。作業で疲れてるだろうから冷たい飲み物でも渡しましょう。はい!ここです!飲み物です!

私が一番頭を悩ませたのは「冷たい飲み物」です。ただの飲み物ではなく冷たい飲み物。これはねー、難しいです。パラドックスが生じるんですよ。引っ越しの時って冷蔵庫も運びますよね、その為に何時間も前からコンセント抜きますよね、ということは冷たい飲み物を差し入れることは?そう、不可能なのです!

冬場だったら常温でもよかったかもしれません。ですがこの暑い時期に作業で汗水流して頑張ってくださってる業者さんに生ぬるい飲み物を出すことは逆にテンションを下げさせる行為。そこで私思いつきました。引っ越し2日前に冷凍庫でペットボトルの飲み物をガチンガチンに凍らせ冷蔵庫を使えない間は保冷バッグで保管しそれを当日渡したらちょうどよく溶けて最高に冷えてる状態で渡せる!我ながらナイスアイディア!そして当日。

ちょうど解凍されきるギリギリのいい感じに冷えたペットボトル。渡した時のなんとも言えない気まずそうな業者さんの顔。予定と違う。凍らせる時に膨張を考え一口分捨ててから凍らせたのが仇となり、蓋が一回開いた飲みかけに見える不気味なペットボトルは誰にも手をつけてもらえませんでした。業者さんの汗以上にペットボトルの結露でダッシュボードがびしょびしょでした。

プロフィール

鳥居みゆき

とりい・みゆき|1981年秋田県生まれ、埼玉県育ち。2001年に芸人デビュー。2008年、2009年の『R-1ぐらんぷり』では決勝に進出。女優として数々の映画やドラマ、舞台に出演するほか、映像作家、小説家、絵本作家などマルチに活躍。2022年4月から「でこぼこポン!」(Eテレ)にレギュラー出演中。
SHARE: