TOWN TALK / 1か月限定の週1寄稿コラム
LIFESTYLE

【#1】筋肉ラッパー

2022.06.10(Fri)

初めまして、日本人元祖筋肉ラッパーのヤングハッスルです。

先日、全曲筋トレがテーマの筋トレアルバム “HASTLE & FITNESS” をリリースしました。

そもそも何故自分が筋トレにハマったかというと、青春時代を過ごした2000年代に、USシーンにたくさんいたマッチョでカッコいいラッパー達に憧れたからです。

そんな自分が憧れた筋肉ラッパー達を4回に渡って紹介しようと思います。

今回紹介するのは、50 Cent。

2003年リリースの彼の1stアルバムのジャケです。

このジャケ食らったな〜(筋肉はもちろん、この肌のテカリ!)

当時の50 Cent の大バズりっぷりは凄まじかったです。

来日公演の幕張メッセはもちろん見に行きました。

そして、シングル曲 “In da Club” MVの名シーン

今年のスーパーボウル ハーフタイムショーでも再現されてましたね。

ちなみに筋トレアルバム “HASTLE & FITNESS” のジャケは、トレーニング雑誌 “MUSCLE & FITNESS” の 50 Cent カバー号をサンプリングしています。

プロフィール

YOUNG HASTLE

ヤング・ハッスル|中学3年生の時にキングギドラのアルバム『空からの力』に衝撃を受け、日本語ラップやヒップホップを聴き始める。 18歳よりラップ活動を始め、渋谷のクラブなどでライブ活動を行い始める。 2010年6月に1stアルバム『THIS IS MY HUSTLE』でCDデビュー。 自身のトレードマークである "VネックTシャツ” 偏愛ソング 「V-NECK T」や、般若 & SHINGO★西成を客演に迎えた筋トレソング「Workout Remix」が大ヒットし、颯爽とシーンに登場。 日本人元祖筋肉ラッパー。5月16日に『HASTLE & FITNESS』をリリース。
SHARE: