LIFESTYLE

TOWN TALK RADIO Vol.28 by 7FO

BGM配信/テーマ: 春眠の七

2022.04.22(Fri)

logo design: Tezzo SUZUKI
edit: Yu Kokubu

 今回は「春眠の七」をテーマにした、音楽家・7FOさんによる選曲回! シアトル拠点のモジュラー・ポストニューエイジ作家Norm Chambersの心地いい『Stumble』で始まり、相変わらず国籍年代共に不明な魅惑のMIXに。喜納友子のKirara (オリジナルカラオケ)も最高です。気づけば眠りについてしまいそうですが、ぜひ、最後のArthur Russellまでお楽しみ下さい。トータル約30分。視聴は以下のリンクから!

BGMを聴く。

ここからも聴けるよ。↓


選曲テーマ - 春眠の七 -

コメント
春、ひさびさに日光を浴びたら、めちゃ疲れて眠くなって、妙に懐かしい気分、みたいなポジティブなバイブスで選曲しました。

アーティスト名/曲名

1. Norm Chambers / Stumble
2. Woo / Moment to Moment
3. Giedrius Kuprevicius / Erotidija Ⅷ
4. Martin Rev / Mari Go Round
5. Kina Tomoko / Kirara(Karaoke)
6. De Wayne Fulton / Aka Falls
7. Arthur Russell / Instrumentals Vol.2,Pt1

選曲者プロフィール

7FO

ななえふおー|音楽家。自主制作やアート展示での環境音等の制作後、2016年にニューヨークのRVNG Intl.からアルバムを発表。続いてBokeh VersionsやMétronといった海外レーベルからのリリース後、2018年に大阪のEM Recordsからアルバムを発表した。2019年はベルギーのMeakusma Festivalに出演。2022年春頃にニューアルバム『蘭 - 茫天』を東京のレーベルconatalaからリリース予定(※時期が予定より遅れています)。2022年6月頃にアルバム『Music For Himitsu』がベルリンのMetron Recordsからリリース予定。

conatala
https://conatala.com/catalog/conatala-004/

Metron Records
https://metronrecords.bandcamp.com/album/music-for-himitsu
SHARE: