FASHION

GUCCIのチェーンヘアピン/プレゼントをLOVE STORYに。

この冬はどんなプレゼントを贈ろうか。

2021.12.23(Thu)

photo: Yuki Kumagai
styling: Setsuko Morigami
hair & make: Rumi Hirose
illustration: Jun Takahashi
edit: Ryoko Iino
2021年1月 897号初出

この冬はどんなプレゼントを贈ろうか、こっそり悩む12月が始まった。ガールフレンドが喜んでくれるものを選ぶのは絶対だけれど、どうやって贈るかも、けっこう大事だ。プレゼントは本来、気持ちを伝えるものだからね。そう、プレゼントをラブストーリーにするつもりで。

GUCCIのチェーンヘアピン

ヘアピン¥52,800(グッチ/グッチ ジャパン クライアントサービス☎0120·99·2177)

 最近チェーンのネックレスやブレスレットにハマっているのは、シティガールも一緒のよう。ならばちょっと趣向を変えてチェーンモチーフのヘアアクセサリーもよさそうだ。重厚なチェーンのヘアピンに輝く堂々としたダブルG。チェーンのカチューシャは見たことがあったけれど、ヘアピンは珍しい上に〈グッチ〉とは。よく「あそこに置いたのに」ってヘアピンを探しているのを見かけるけれど、これならきっと、なくさない。おくれ髪を留めるだけじゃなくて、ヘアゴムの代わりに三つ編みを留めたってゴージャス。


ラブストーリーを参考に
  Think about gifting. 

小さくて特別な贈り物はポケットの中に。
from 『そんな彼なら捨てちゃえば?』 (2009年)

 仰々しく演出するだけがサプライズじゃない。このラブコメ作品の中でそう教えてくれるのは、7年間同棲を続けたニール(ベン・アフレック)とベス(ジェニファー・アニストン)のカップル。ボロボロのニールのズボンをベスが捨てようとすると「捨てるならポケットを確認してから」とニール。ベスがチェックしていくと……出てきたのは指輪。結婚しない主義だったニールの不意をついたプレゼントと「結婚しよう」の言葉に、ベスはもちろん感激していた。僕たちが真似するならば、コートのポケットに入れるのはどう? レストランで上着を預けるときに彼女に確認してもらったら自然だ。

SHARE: