CULTURE

【#5】徹の部屋 Podcast【前編】

〈WTAPS〉〈DESCENDANT〉〈FPAR〉ディレクター西山徹さんのポッドキャスト第5回を配信!

2022.08.23(Tue)

本誌で2020年7月号から続いている連載「TET’S ROOM 徹の部屋」から飛び出してスタートしたPodcastの第5回を配信! 今回「徹の部屋」にお招きしたのは、スタイリスト、〈MINEDENIM〉ディレクターの野口強さん。

西山徹と野口強

今回のテーマは「FASHION」。徹さんが強さんと初めて出会ったのは、’89年から’90年代中頃まで芝浦にあった『GOLD』で。スケシン先輩いわく、徹さんが“24アワー・パーティ・ボーイだった時代であり、その頃の強さんはというと、日曜以外は毎晩『GOLD』に通っていたという。
「文化交流の場は若い僕にとってはとても大事だった」と徹さんも回想するが、さっきまで『GOLD』にいた強さんが、朝になれば在籍する野球チームのユニフォームを着て神宮で素振りをしているのもよく見たそうだ。「野球が終わったら『デニーズ』に行って、渋谷でボウリングして、シャワー浴びて、リースに行く。夜はまた『GOLD』に」と強さん。いつ寝ていたのだろうか。

三十年来の付き合いだというふたりの文化交流的ファッション話を前編・後編の2回に分けてお届けします。今回はその前編。トークに合わせて徹さんたちが選んだいろんな音楽も聴けるよ!


徹の部屋 Podcast #05
Guest:
野口強(スタイリスト、〈MINEDENIM〉ディレクター)

Theme:
FASHION

徹さんたちのトークと音楽は、Spotifyアプリで聴こう!
(上記のプレイリストで聴けるのは、トークだけになります。)

Song List:
前編
#01 Back to Life/Soul 2 Soul
#02 Good Life/Inner City

OP&ED TM,BGM:
藤原ダイスケ(MU-STARS)

#902(2022年6月号)FASHION

「’90年代後半はストリートカルチャーの正統なファッションではない人間が出てきたじゃないですか。それってどう思ってました?」という徹さんの質問に「徹たちのストリートな部分とファッションが混ざり合って、そのバランスが僕は楽しかった。」と答える強さん。
時間が空いたら、徹さんやNIGOさんをはじめとするファッション仲間と過ごしていたそう。

強さんは〈WTAPS〉と〈VANS〉のコラボの最初のも今も履いていて、たまにコンビニで、それ売ってもらえますか? って聞かれるそう。

インフォメーション

【#5】徹の部屋 Podcast【前編】

徹の部屋 Podcast

〈WTAPS〉〈DESCENDANT〉〈FPAR〉のディレクター、西山徹さん(1974年、東京都生まれ)による本誌の連載「TET’S ROOM 徹の部屋」から飛び出し、徹さんがMCを務め、毎回ゲストを迎えてお届け。連載のバックナンバーのテーマをさらに深掘りするカルチャートークと音楽をどうぞ。だいたい毎月1回更新!

SHARE: