TOWN TALK / 1か月限定の週1寄稿コラム
CULTURE

【#2】 コラム&ドラウイング

柳瀬二郎さん(betcover!!)の1ヶ月限定コラム

2021.08.25(Wed)

drawing & text: JIro Yanase
edit: Yu Kokubu

僕のやっているバンド『betcover!!』の新しいアルバム「時間」がリリースされました。この一ヶ月が風のように去っていって、振り返って撃たれました。音楽最高!コラム第二回目はエモーショナルなレーシングカーのように。

先日メルカリでフェラーリのキャップを買いました。使い古された感じのが欲しかったのにバキバキに新品で少し残念、今回もどうぞよろしくお願いします。

(※パソコンだと大画面で読めます。)

プロフィール

柳瀬二郎

やなせ・じろう|1999年、東京都生まれ。シンガー・ソングライター。ソロ・プロジェクトbetcover!!の他、今年からレーベル、事務所を独立して自主企画「共闘会議」「Fake blues messengers」の開催など精力的に活動中。8/25に配信リリースされる3rdアルバム『時間』に合わせて、映画「万歳!ここは愛の道」の達上空也が監督した"回転・天使"のMVも公開予定。アルバムはライブメンバーである日高理樹、Romantic、吉田隼人、岩方禄郎と共にほぼ一発録りで制作。8/29にはワンマンライブ&CD即売会「時間」を『渋谷WWW』にて開催(現在流通予定のない今作のCDをゲットできるのはここだけ!)。チケットは現在販売中。会場に来るのが難しい方へはYouTubeで無料配信も行う予定。詳細は後日発表。

https://www.instagram.com/betcover_yanase/

https://twitter.com/yanasejirojiro1
SHARE: