PROMOTION

Cartier×POPEYE Presentsのポッドキャスト「タンクの時間」episode2公開!

ハマ・オカモトさんと和田彩花さんがパーソナリティでお届け。

2021.10.09(Sat)

photo: Naoto Date
text: Neo Iida

フランスのラグジュアリーメゾン〈カルティエ〉と『POPEYE』によるポッドキャスト番組「タンクの時間」。第2回となる今回も、MCはアイドルの和田彩花さんとOKAMOTO'Sのベーシスト、ハマ・オカモトさんのお二人。第1回で学んだ「タンク」を愛するタンキストたちの物語に続いて、今回は揺るぎないデザインの魅力を掘り下げていく。

PODCAST episode2-  100年変わらないタンク」のデザイン

「タンクの時間」で初タッグを組んだ和田さんとハマさん。初回を通じてお互いのテンポを掴み、共通の趣味と思しきハリー・ポッター話からトークスタート! しかしその着地は……? 「タンク バスキュラント」が話題に出たときの、ハマさんを翻弄する、和田さんの奔放な司会っぷりも聴き応えあり。

Apple Podcast
Google Podcast

「タンク」とは

© Cartier

1917年に生まれた〈カルティエ〉を象徴する腕時計。レクタンギュラー(長方形)のケースは戦車を上から見た姿に着想を得たもので、ストラップのラインに沿うようにケースを配置したスマートさが、知性と上品さを醸し出す。いつの時代も愛される普遍的な一本。

読めばさらに番組を楽しめる「タンク」の歴史、デザインにまつわるエピソードをご紹介。

↓↓↓

「タンク」を生み出した3代目ルイ・フランソワ・カルティエ。

Archives Cartier Paris © Cartier

〈カルティエ〉の創業は1847年のパリ。宝石職人ルイ・フランソワ・カルティエが、師匠から受け継いだジュエリー工房で始めたジュエリーメゾンだった。1853年にはパリの中心地ヌーヴ・デ・プティ・シャン通り5番地にブティックを開き、時の皇后ウジェニーも顧客に。着実に地盤を築き、3代目である孫のルイ・カルティエの時代になると、その名は世界に轟くようになる。ルイの功績は、ジュエリーに限らず様々なアクセサリーに〈カルティエ〉の精神を行き渡らせたこと。懐中時計が全盛の1904年に、友人の飛行士に頼まれ開発した「サントス」は、腕時計の原型ともいわれている。そして1917年に考案した「タンク」は、第1次世界大戦で初めて使用された装甲車にヒントを得たものだった。長方形の二辺を伸ばした、無駄のないデザイン。終戦をもたらしたタンク=戦車の姿に、ルイは自由と解放を見たのである。

「タンク」100年を超える歴史。その歴代モデルの数とは?

「タンク フランセーズ」N. Welsh, Collection Cartier © Cartier(左)、「タンク アメリカン」N. Welsh, Collection Cartier © Cartier(中)、「タンク ルイ カルティエ」Marian Gérard, Collection Cartier © Cartier (右)

1917年に誕生し、104年の歴史を持つ「タンク」。基本的なデザインや構造はそのままに、今までに20種類以上のモデルが誕生している。コレクションの原点でもある「タンク ルイ カルティエ」に始まり、湾曲したケースと縦長のフォルムが特徴の、1989年生まれの「タンク アメリカン」。1996年に作られた、しなやかで美しいメタルブレスレットが人気の「タンク フランセーズ」。そして今回新たにコレクションに加わった、シンプルでシャープなフォルムが特徴の「タンク マスト」など。ケースの縦横比やベルトの素材によって、自在に表情が変化する。それでいて「タンク」らしさを損なわないところが、デザインの強度といえるだろう。

「タンク バスキュラント」の機能性。

N. Welsh, Collection Cartier © Cartier

長い歴史のなかでも特筆すべきデザインといえば、1922年に作られた「タンク バスキュラント」だ。なんと文字盤がくるっと裏返せるようになっているリバーシブルデザイン。小さく開いた穴から時間と分数を目視できるリバーシブルデザインなのだ。これはテニスや野球などのスポーツで使用するとき、激しい動きやボールが当たった衝撃によりガラスが割れるのを防ぐために考えられたもの。機能的でありながらデザインとしても美しい一本だ。

News タンク マスト」 ソーラービート™搭載モデルが登場。

Laziz Hamani @ Cartier

今年の新コレクション「タンク マスト」から、〈カルティエ〉初となるソーラーウォッチが登場。独自開発の“ソーラービート™”ムーブメントを採用し、約16年という耐久性の高い電池寿命を実現した。

公式サイト

お問い合わせ

カルティエ カスタマー サービスセンター Tel.0120-301-757
SHARE:

ピックアップ