MAGAZINE

GOOD MUSIC なにはともあれ、いい音楽が必要だ。

NO.892

2021.07.09(Fri)

¥880

ーいい音楽を探そう!
だって、音楽のない夏なんて想像がつかないから。

という言葉でスタートする、最新号・音楽特集。
でもサブスクだけでウン千万曲が手のひらにあるこの時代に、
じゃあどうやって探すの? どうやって見つけるの?
という問いの答えを求め続けて、結局、編集部のスタッフたちの「好き」や「愛情」がたっぷり詰まったのがこの特集です。


今回もSpotifyに掲載曲のプレイリストを作りました。
ページテーマごとに分けていますので、聴きながら読んで、読みながら聴いてください。

INFORMATION

PC / www.spotify.com から “ popeyemagazine “ で検索!
MOBILE / App Store または Google Play ストア から「Spotify」のアプリをダウンロードして、” popeyemagazine “ を検索!

さて、そのトップのテーマは「まずはこのミュージシャン、聴いてみてよ!」。
いい音楽を探すあなたに、まずは『ポパイ』から19組のアーティストをオススメさせてもらいます。
北欧のシンガーによるチカーノ・ソウル、東京の地べたから世界に届いたバンドミュージック、“名盤”“名作”の裏側に必ずいる鍵盤奏者、などなど、世代もジャンルも国籍もバラバラ。なんらか、好きな音楽をぜひ見つけてみてほしい!


他にも企画は盛りだくさん。
「シーン」というものはもはやないのかもしれませんが、「MUSIC & THE CITY」というテーマでサウスロンドンとミュンヘンを現地取材。
サブスクのカウンターとして、レコードでもなく、カセットでもなく、CDを。
MV(ミュージックビデオ)を観て聴く、という話も。

サウスロンドンはもうずっと、グッドミュージックが生まれる街として注目されてきましたが、その今を直撃しました。black midi、Squid、Joe Armon-Jones、そして重要なヴェニュー・Windmillを取材。
「CDで探そう。」 17歳のシンガーソングライター、KEEPONと一緒にCDを掘ってみた。その成果や、今こそ気づいておきたいCDの魅力をいろんな視点で。ちょっと、フォーカスするのは早すぎたか……? でもトラック・メイカーのGREEN ASSASSIN DOLLARもインタビューで「CDで探す」って話してくれている。
日本で生まれ、それぞれロンドン、NYで活動するふたりの素晴らしい映像作家にフォーカスした、MVのページ。世界で活躍する才能がいました。続けて、4人のミュージシャンが、好きなMVを3つずつ語ってくれています。

そして、今回はBook in Bookで、「アニソン入門」。
アニソンは今、聞き逃せない音楽だってことをこの16ページで知ってみませんか。
扉絵は『シン・エヴァンゲリオン劇場版』にもクレジットされていたアニメーター・すしおさんによる描き下ろし。

ドラゴンボールの「魔訶不思議アドベンチャー!」、ONE PIECEの「ウィーアー!」を作った田中公平さん、エヴァンゲリオンの音楽の創造主・鷲巣詩郎さんといった方々のお話に導かれ、サンダーキャットとフライング・ロータスにもアニソンへの愛を語ってもらい……。
もちろん、この企画だけでアニソンのすべてがわかるわけではありませんが、担当いわく「16ページという限られた尺の中に、入るだけの愛を詰め込んだ。でもまだまだ足りない」という。
アツアツのBook in Book、ちょっと覗いてみませんか?


ちょっと、愛がこぼれたってことでこの話も。
表紙はロンドンのイラストレーター、Sam Mooreが描いてくれました。
彼を見つけたのは、同じくロンドンのインディペンデントマガジン『So Young』だったのですが、すごくいい人で、イラストにもそれがとてもよくあらわれている気がします。
いくつも描いてくれて、ついこちらも、表紙・特集のスタートページ・ポスターと、3つも使っちゃいました。
好きな音楽についても聞いてみたら、「I've been listening to alot of Parquet Courts recently, but I recently found ‘Ryo Fukui’ on youtube and really like it!」とのこと。

福居 良。素晴らしい日本のジャズピアニストです。
こうやって好きな音楽を誰かに伝えて、誰かがそれを知ってまた好きになる、ってのはいいですね。
特集でもそんな音楽をたくさん見つけてください。

発売中!

GOOD MUSIC なにはともあれ、いい音楽が必要だ。

夏は音楽の季節。
注目のチカーノ・ソウルから、
サウスロンドンのシーンまで。
僕らのアニソンBOOK付き。
グッドミュージックを探そう。

contents

まずはこのミュージシャン、聴いてみてよ!
グッドミュージックを探す君へ、ONYX CollectiveやKHRUANGBINなど、ポパイおすすめの19組をご紹介。ジャズ、チカーノ・ソウル、ロック、フォークなどジャンルは多彩。さらにトラックメイカーもカバー。Spotifyのプレイリストを聴きながら、じっくり読もう。

MUSIC & THE CITY
サウスロンドン ミュンヘン
カルチャーが交錯し、新しい音楽が生まれる。グッドミュージックが鳴ってる街を現地取材。ずっと気になっていたサウスロンドンのジャズやロック、妙に気になるミュンヘンの親しみやすいクラブミュージックの話。

CDで探そう。
検索サイトで「CD」と入れると関連ワードのトップに出るのは「捨て方」…! いやいや、ちょっと待って。実は見過ごせない、CDだからこそ見つかる音楽がある。しかもお得にね。町のCDショップはグッドミュージックの宝庫。その魅力を今こそ見直してみよう。

PHYSICAL COLUM:レコードでも。/ カセットでも。
サブスクへのカウンターとして注目されるアナログ=フィジカルの中でも、すでに盛り上がりを見せているレコードとカセットのことも、考えてみよう。

Watch Music  Video and Love Music More.
グッドミュージックしか手掛けない、2人の映像作家とMVの話。
庵野秀明が監督した宇多田ヒカルのMVを撮ったRina Yang。NYのストリート・ミュージック・シーンで大きな信頼を勝ち得ているディレクターの丹澤遼介。二人のMVの作り手と、その作品をご紹介。

ミュージシャンが好きなMV。
さらにVIDEOTAPEMUSIC、柴田聡子、マヒトゥ・ザ・ピーポー、三宅亮太が好きなMVを語る。

Encounters of Good Soundtracks
映画とドラマは、音楽との出合いの場。
サブスク以上に聴き流してないだろうね? サウンドトラックを今、もっと見直そう。NYの映画界における新世代の名タッグ、Josh Safdi監督 & 音楽家・OPNの対談。新生『ザ・スーサイド・スクワッド』の監督・James Gunnのインタビュー。STUTS & Homecomings・福富優樹のドラマ対談。

あの人が出合ってきた音楽。
never young beach・安部勇磨、DJのテイ・トウワ。世代も、作る音楽も異なる二人がそれぞれ人生の中で聴いてきた音楽とは。

BGMも、いいじゃない。
なにも躍起になって探さなくたって、グッドミュージックは僕たちのすぐそばにある。ほら、例えばお気に入りのあの店のBGMがそうだ。ゴハンを食べたり、買い物をしたり、そんな日常の中でも、素敵な音楽との出合いはあるってこと。

アニソン入門。
POPEYE ANIME SONG BOOK
幼い頃から耳にして、思い出と共にあり、今もふとした瞬間に口ずさむことだってある。ずっと側にあるのに、その世界は果てしなく広がっているアニソンを、「音楽」として聴くのはまさに今だ! 作曲家の田中公平、鷺巣詩郎といった巨匠の話に導かれ、サンダーキャットやフライング・ロータスの愛に触れ、声優・佐藤拓也にも会って……。いざ、アニソン・ワールドへ足を踏みいれよう。16ページにわたるBook in Book。

SHARE: